3つの美容成分も配合!スリムビュートの美容効果

スリムビュートは、健康的にダイエットができるアイテムとして人気です。

スリムビュートには、ダイエット成分だけでなく「クエン酸」「コラーゲンペプチド」「 甘藷(かんしょ)」といった3つの美容成分も配合されています。

この3つの美容成分について、ご紹介します。

 

こんなにメリットたくさん!スリムビュートのクエン酸効果

疲労物質を分解することで疲労回復しやすい状態に

スリムビュートには特許成分であるガーシトリンが含まれています。

このガーシトリンのヒドロキシクエン酸こそが、美容や健康に多くの効果をもたらします。

クエン酸には疲労回復効果があり、スポーツなどで疲れているときに摂取することで、早い体力回復が望めるのです。

これはクエン酸に体内の疲労物質である乳酸を分解する働きがあることが関係しています。

クエン酸の力によって、乳酸は水と炭酸ガスとに分けられて体外に排出されます。

夏バテや風邪気味のときにもクエン酸を摂ると良いと言われるのも、体力を取り戻して正常な体調に戻るよう助けてくれるからです。

クエン酸は疲労物質である乳酸自体も作りにくくするので、激しい運動の前に摂取するのも良いでしょう。

 

クエン酸で若々しく美肌へと

クエン酸には、若返りや美肌効果もあります。

酸っぱいものに多く含まれるクエン酸ですが、これは非常に抗酸化作用が高く身体の老化防止にもつながる成分です。

体内で活性化酸素が増えてしまうと血管や肌も老化が進んでしまいますが、クエン酸は活性化酸素を抑制してくれます。

この働きから、アンチエイジング対策にも有効であるとされているのです。

また、クエン酸は肌のターンオーバーを促進させてくれるので、美肌を維持するためにも摂取したいものです。

肌の老化を防ぐことで、肌トラブルも生じにくくなるでしょう。

ヒドロキシクエン酸が含まれるスリムビュートは、アンチエイジングや美肌対策にもなります。

そのため、いつまでも若々しく美しくありたい人にもおすすめのサプリメントと言えます。

 

血流改善で肩こりや冷えを解消

スリムビュートに含まれるクエン酸の成分は、血液中のph値を高める作用があることも分かっています。

ph値が高まると血液の状態は弱アルカリ性になりますが、一般に言われる「血液サラサラの状態」とは弱アルカリ性の状態のことです。

ですのでクエン酸を摂取することで、血液は酸性から弱アルカリ性へと変化してサラサラになるのです。

肩こりや冷え性などは血の巡りが悪いことが原因のひとつだと言われますが、これは血がドロドロになっている可能性があります。

クエン酸を摂取して血液をサラサラにして血流改善を図ることで、肩こりや冷えが改善されるケースも見られます。

コリや冷えに悩む人は、スリムビュートを取り入れてみると良いでしょう。

 

コラーゲンペプチドでお肌のハリツヤ実感

コラーゲンペプチドとは

スリムビュートは、熱やPHで変性しやすい酵素を使うことなく、3つの特許成分で炭水化物から脂肪が作られることを防ぎ、体重を抑制するおいしいダイエット商品として人気です。

食べるのが大好きで痩せたいが食べたいという方や、なかなかダイエットを続けることができないという方に特におすすめです。

また、食事制限をすると、肌荒れを起こすことがあります。

その点においても、スリムビュートは素材にもこだわっています。

ダイエットだけでなく美容にも効果があり、ダイエットによる肌荒れなどが起こりにくいです。

その美容成分の一つに、コラーゲンペプチドがあります。

コラーゲンペプチドは「低分子コラーゲン」ともいわれ、ゼラチンを酵素によって分解し、さらに細かくしたものです。

 

コラーゲンペプチドの特徴は?

コラーゲンペプチドは、ゼラチンを酵素分解されたものであり、分子量は数百~数千になります。

通常のコラーゲンの分子量は、約30万~36万です。

その特性から、コラーゲンペプチドは、加熱したり冷却しても、状態が変わりにくいという特徴があります。

コラーゲンペプチドは水に溶けやすく、消化吸収率がよく、冷やしても固まることはないとされています。

そのため、サプリメントやドリンクなどの健康食品に配合しやすい特徴があります。

そして、コラーゲンペプチドは、普通のコラーゲンとは違い吸収される際にアミノ酸になってしまうことがなく、そのまま吸収されて肌の弾力やツヤを保ったり、シワ予防をしたりします。

 

その他の美容成分との相乗効果も

スリムビュートには、さつまいもの成分が含まれているので食物繊維も多く含まれています。

さらに、この食物繊維は不溶性であるため、腸までしっかり届きます。

よって腸の動きも活発になり、便秘が改善されるため、美肌にも繋がります。

また、じゃがいもなどに含まれるデンプンから作られる、難消化性デキストリンも含まれています。

これは、先ほど挙げた食物繊維と同じ効果に加え、内臓脂肪を減らしたり血糖値の上昇を防いだりもします。

さらに、コラーゲンペプチドも多く配合されています。

これからの美容成分との相乗効果により、ダイエットしながら、美肌効果を得ることができると考えられます。

 

スリムビュートに配合されている甘藷(かんしょ)とは?

甘藷(かんしょ)はさつまいものこと

スリムビュートは、置き換えダイエットに役立つドリンクとして、デザインされています。

医薬品のように強力な成分が含まれているわけではないので、あまり副作用について気にかける必要はありません。

継続して飲み続けられるようにできていますが、体質に合わないというケースもあるので注意しましょう。

代表的なのはアレルギーです。

スリムビュートに含まれている成分の中に、もしアレルギーの対象のものがあるなら、注意が必要です。

原材料名を見ていてうっかりしてしまいやすいのが甘藷(かんしょ)です。

名前を聞いたこともない人もいるでしょう。

甘藷(かんしょ)はさつまいものことであり、アレルギーがある人は注意が必要です。

 

甘藷(かんしょ)以外にも様々な成分が

スリムビュートには甘藷(かんしょ)以外にも様々な成分が含まれています。

原材料名を見ても、なかなかどれがアレルギーに関わるのかがわからないかもしれません。

サイリウムハスク、ガルシニアカンボジア、コレウスフォルスコリといったサプリメントとして有名な成分は植物成分です。

植物系の成分として、他にも熊笹やケールが含まれていて、どれもあまりアレルギーが知られているものではありません。

しかし、体質によってはアレルギーを発症してしまう可能性があります。

もともとアレルギー体質の人は、特に気を払っておきましょう。

ビルベリー、マキベリー、ワイルドブルーベリーなどのベリー系の成分も含まれています。

果物アレルギーの人は、注意しなければなりません。

また、豚プラセンタが含まれているので、豚アレルギーの人も、もしかするとアレルギーが出てしまう可能性があります。

 

アレルギー症状への注意

スリムビュートに含まれている甘藷(かんしょ)などへのアレルギーが疑われたら、すぐに飲むのを中止して様子を見た方が良いでしょう。

アレルギー症状として典型的なのは腹痛や下痢、発疹、発赤などであり、皮膚のかゆみを伴うこともあります。

人によって特徴的なアレルギー症状を起こす場合もあります。

何か体調に異常を感じたら、一度飲むのをやめてみましょう。

置き換えダイエットをしていると、好転現象で体調が一時的に悪くなってしまうこともあります。

それと区別がつかないという場合もありますが、医師に相談して、アレルギーの有無は診断してもらうことが可能です。

さつまいものように普段から身の回りにある成分以外にも、多くの成分がスリムビュートには含まれています。

初めてのものもあるでしょう。

飲み始めのときだけは、少し慎重になっておくと安心できます。